月別アーカイブ: 2014年5月

2014/関西地区二次トーナメント 準決勝結果(5/31)

◎5月31日(土)  於:伊丹スポーツセンター野球場 第1試合

5月31日 伊丹スポーツセンター野球場 第1試合 大阪商業大学ー関西学院大学
1 2 3 4 5 6 7 8 9
大阪商業大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
関西学院大学 2 0 1 0 0 0 1 1 x 5
(大商大) 越智・福家ー森田・久間
(関学大) 石井ー網田
[二塁打] 佐伯・網田・谷口(関学)

IMGP2692
第2試合

5月31日 伊丹スポーツセンター野球場 第2試合 関西大学-大阪市立大学医学部
1 2 3 4 5 6 7 8 9
関西大学 0 0 0 2 0 0 1 0 1 4
大阪市立大学医学部 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
(関西大学) 能塚・竹内 ー 上総
(大阪市立大医学部) 河崎 ー 佐々木
[三塁打] 倉井(関大)
[二塁打] 上総(関大)

IMGP2696

【決勝(第4代表決定戦)&第5代表決定戦】

◎月日 6月14日(土)

◎会場 伊丹スポーツセンター野球場

決勝戦(13:30) 関西学院大学 対 関西大学

第5代表決定戦(16:00) 同志社大学 対 (関学・関大の敗者)

[ボール係] 第1試合:同志社大4名

      第2試合:第1試合勝利チーム4名

 

【組合せ表】
140531_2nd_Stage

2014/関西地区大学準硬式野球二次トーナメント 準々決勝(第2日)

◎5月25日(日)  於:神戸総合運動公園サブ球場

<準々決勝 第2日>

第1試合 関西大学 7−0 関西大学人間健康学部

5月25日 神戸総合運動公園サブ球場 第1試合関西大学ー関西大学人間健康学部
1 2 3 4 5 6 7 8 9
関西大学人間健康学部 0 0 0 0 0 0 0 0
関西大学 0 0 0 1 2 4 X 7
(7回コールドゲーム)
(関大人健) 脇田・織田 ー 矢野
(関大) 能塚 ー 上総・中川
[二塁打] 倉井・瀬川(関大)

 

 

第2試合 大阪市立大学医学部 6−4 滋賀医科大学

5月25日 神戸総合運動公園サブ球場 第2試合 大阪市立大学医学部ー滋賀医科大学
1 2 3 4 5 6 7 8 9
大阪市立大学医学部 2 0 0 0 0 1 0 3 0 6
滋賀医科大学 2 0 0 0 0 0 0 2 0 4
(大市大医) 河崎 ー 佐々木
(滋賀医大) 居出上・村尾 ー 田中
[二塁打] 河村・勝部・北村(市大医)

 

 

 

【準決勝(5月31日)】 於:伊丹スポーツセンター野球場

第1試合 10:00 関西学院大学 対 大阪商業大学

第2試合 12:30 関西大学 対 大阪市立大学医学部

(左側チーム:一塁側ダッグアウト)

<注意事項>
・ボール係:第1試合は、第2試合の両チームから各2名。第2試合は第1試合勝利チームから4名。
・ゴミの持ち帰りにご協力願います。

【組合せ表】
140525_2nd_Stage

2014/関西地区大学準硬式野球二次トーナメント 準々決勝(第1日目)

◎5月24日(土)  於:伊丹スポーツセンター野球場

<準々決勝 第1日>

第1試合

5月24日 伊丹スポーツセンター野球場 第1試合 関西学院大学ー龍谷大学
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
龍谷大学 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1
関西学院大学 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1x 2x
(延長10回)
(龍谷大) ●山口 − 吉田
(関学大) ○石井 − 網田
[三塁打] 網田(関学大)
[二塁打] 吉田(龍谷大)

CAM01125

CAM01128

 

第2試合

5月24日 伊丹スポーツセンター野球場 第2試合 大阪商業大学ー大阪産業大学
1 2 3 4 5 6 7 8 9
大阪産業大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
大阪商業大学 0 0 0 3 0 0 0 0 0 3
(大産大) ●毎木・下村 ー 財前
(大商大) ○越智 − 森田

 

CAM01129

CAM01135

 

【準々決勝第2日(5月25日)】於:神戸総合運動公園サブ球場

第1試合(10:00) 関西大学 対 関西大学人間健康学部

第2試合(12:30) 滋賀医科大学 対 大阪市立大学医学部

 

 

 

2014/関西地区大学トーナメント大会(全国大会二次予選)試合日程

【二次トーナメント大会】(左側チームが一塁側ダッグアウト)
〈1回戦〉

◎5月24日(土)  於:伊丹スポーツセンター野球場
第1試合(13:30)  関西学院大学 対 龍谷大学
第2試合(16:00)  大阪商業大学 対 大阪産業大学

 

◎5月25日(日)  於:神戸総合運動公園サブ球場
第1試合(10:00)  関西大学 対 関西大学人間健康学部
第2試合(12:30)  滋賀医科大学 対 大阪市立大学医学部

 

〈準決勝〉
◎5月31日(土) 於:伊丹スポーツセンター野球場
第1試合(10:00)  24日の勝者同士
第2試合(12:30)  25日の勝者同士

 

〈決勝(第4代表決定戦)&第5代表決定戦〉
◎6月14日(土)  於:伊丹スポーツセンター野球場
第1試合(13:30)  準決勝戦勝者同士
第2試合(16:00)  同志社大学 対 決勝戦敗者

 

【組み合わせ表】
140521_H26_2nd-Stage

 

(注意とお願い)
①試合開始時刻が月日によって異なりますのでご注意ください。
②球場にゴミ箱がありませんので、ゴミは各自で持ち帰ってください。
③できるだけ公共交通機関をご利用してご来場ください。

2014/関西地区トーナメントAブロック決定戦

◎5月17日(土)   於:関西学院大学軟式野球場

関西学院大学  8-0  兵庫県立大学姫路校

5月17日 関西学院大学軟式野球場 第1試合 関西学院大学-兵庫県立大学姫路校

1 2 3 4 5 6 7 8 9
関西学院大学 0 0 2 0 3 1 0 0 2 8
兵庫県立大学姫路校 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
(関西学院大学)  有・石井 - 網田
(兵庫県立大学姫路校) 中川・光岡 - 岡村
[本塁打] 小谷(関学)
[三塁打] 網田(関学)
[二塁打] 松岡(関学)

 

 

☆関西学院大学は、24日の二次トーナメントに出場します。

2014/ 文部科学大臣杯第66回全日本大学準硬式野球選手権大会 関西代表校

文部科学大臣杯 第66回全日本大学準硬式野球選手権大会に関西地区代表として出場する3校が決定しました。

残りの2校(第4代表と第5代表)は、24日(土)から始まります関西地区二次トーナメントで決定します。

【関西地区代表校(5/15現在)】

第1代表 甲南大学(近畿六大学リーグ)

第2代表 兵庫教育大学(京阪神Ⅱ部リーグ)

第3代表 立命館大学(関西六大学リーグ)

2014/ 甲南大学5年ぶり2度目の春関西制覇!(第66回関西地区大学準硬式野球選手権大会)

第66回関西地区大学準硬式選手権大会は、最終日の15日(木)舞洲ベースボールスタジアムで決勝戦と三位決定戦が行われ、甲南大学が3-0で兵庫教育大学を破り、5年ぶり2度目の優勝を果たした。

甲南大学おめでとうございます!

優勝の瞬間

≪決勝戦≫

5月15日 舞洲ベースボールスタジアム 第2試合 甲南大学-兵庫教育大学
1 2 3 4 5 6 7 8 9
兵庫教育大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
甲南大学 1 0 0 1 0 0 1 0 X 3
(兵庫教育大) ●戸川・荻野 - 中里
(甲南大) ○東川・S香川 - 小林
[二塁打] 佐藤晋(甲南大)
【戦評】 小雨の中の決勝戦。甲南は、敵失で先制し、4回・7回と小刻みに得点し勝利した。守っては、先発東川が粘り強いピッチングで良い流れをつくり、ストッパー香川が締めた。一方の兵庫教育大も先発戸川がよく投げたが、味方エラーが失点につながってしまった惜しい試合だった。

東川投手(甲南)
〈力投する 東川投手>


DSCF3177
〈兵庫教育大 戸川投手〉


香川投手(甲南)
〈クローザー 香川投手〉
スコアボード

優勝甲南①
≪優勝:甲南①≫

優勝甲南②
≪優勝:甲南②≫

優勝甲南③
≪優勝:甲南③≫

準優勝兵教大①
≪準優勝:兵庫教育大①≫

準優勝兵教大③
≪準優勝:兵庫教育大②≫
準優勝兵教大④
≪準優勝:兵庫教育大③≫

 

≪三位決定戦≫

5月15日 舞洲ベースボールスタジアム 第1試合 同志社大学-立命館大学
1 2 3 4 5 6 7 8 9
立命館大学 0 0 4 0 1 1 0 0 1 7
同志社大学 0 0 0 1 0 0 1 0 0 2
(立命館大) 小田 - 中小路
(同志社大) 清瀬・福留・町田 - 松本
[二塁打] 小平・堀井・中小路(立命館)、末澤・内山(同志社)

 

【トーナメント表】
20140515_66th_Kansai_Championship

【閉会式】
表彰式:優勝甲南①
〈表彰状授与:優勝校〉

表彰式優勝甲南②
表彰状授与(優勝)〉


優勝杯授与
優勝杯授与〉

 

 

優勝盾授与
〈優勝盾授与〉

準優勝:兵教大
〈準優勝:兵庫教育大学〉

準優勝表彰状授与
表彰状授与(準優勝)〉

準優勝盾授与
〈準優勝盾授与〉


会長好評
〈会長講評〉

閉会宣言
〈閉会宣言〉

 

2014/第66回関西選手権大会 準決勝(5/14)

◎5月14日(水)  於:舞洲ベースボールスタジアム

第1試合

5月14日 舞洲ベースボールスタジアム 第1試合 甲南大学-同志社大学
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
甲南大学 0 0 0 0 0 3 0 0 2 6
同志社大学 0 1 1 1 0 0 0 0 1 0 4
 <延長10回>
(甲南大学) 壷坂・○香川・s東川 - 小林
(同志社大学) 清瀬・下田・●清瀬 - 松本・河野・西垣
[三塁打] 清瀬(同大)
[二塁打] 佐藤晋(甲南)、香川(甲南)、
末澤(同大)、篠原(同大)、鈴木(同大)
【戦 評】  9回裏1点リードされ後がない同志社大は、主将西垣の安打で同点にし息を吹き返したが、10回表甲南大が2点を取り、東川が10回裏をしめて接戦を制した。

DSCF3158
スコアボード〉

第2試合

5月14日 舞洲ベースボールスタジアム 第2試合 立命館大学-兵庫教育大学
1 2 3 4 5 6 7 8 9
立命館大学 2 0 0 0 0 0 0 0 0 2
兵庫教育大学 0 1 0 0 0 2 0 0 X 3
(立命館) ●堺・鐘ヶ江 - 港
(兵庫教育大学) ○水落 - 中里
[二塁打] 松本(立命館)、荻野(兵教大)、佐藤(兵教大)
【戦 評】 兵庫教育大学は、昨日からよくバットが振れており、2点を先行された2回裏に中里のタイムリーで1点差とし、6回は1死1・2塁からバントで走者を進め、主将荻野のタイムリーで逆転した。立命館は、初回2点を先行したが、相手先発の水落投手の頭脳的なピッチングに2回以降は散発1安打に抑えられた。

DSCF3168
立命館大を散発2安打2失点で完投した、兵教大 水落投手〉

 

DSCF3173
スコアボード〉

 

DSCF3172
優勝したかのように喜ぶ兵教大ナイン〉

【文部大臣杯第66回全日本大学準硬式野球選手権大会への出場】
今大会決勝に残った、甲南大学と兵庫教育大学は、8月12日から岡山県倉敷市マスカットスタジアム等で開会する「文部科学大臣杯第66回全日本大学準硬式野球選手権大会」に出場することが決定しました。

【明日(5/15)の試合予定】
三位決定戦(10:00) 同志社大学 対 立命館大学
決  勝  戦(12:30) 甲南大学 対 兵庫教育大学

※甲南大は5年ぶり2度目の優勝を、兵庫教育大は初優勝を狙う。(昭和62年以降)

【トーナメント表】
20140514_66th_Kansai_Championship

 

2014/第66回関西選手権大会1回戦(第2日)

◎5月13日(火) 於:舞洲ベースボールスタジアム

第1試合  立命館大学 5-0 大阪市立大学医学部

5月13日 舞洲ベースボールスタジアム 第1試合 立命館大学-大阪市立大学医学部
1 2 3 4 5 6 7 8 9
大阪市立大学医学部 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
立命館大学 0 1 4 0 0 0 0 0 x 5
(大阪市立大医学部) 河崎 - 佐々木
(立命館大学) 小田 - 中小路

 

第2試合  兵庫教育大学 9-7 大阪産業大学

5月13日 舞洲ベースボールスタジアム 第2試合 大阪産業大学-兵庫教育大学
1 2 3 4 5 6 7 8 9
兵庫教育大学 0 0 0 0 5 0 3 1 0 9
大阪産業大学 0 0 1 0 0 0 3 1 2 7
(兵庫教育大学)  戸川・荻野・水落・荻野 - 中里
(大阪産業大学) 丸本・毎木 - 財前
[三塁打] 佐藤(兵教大)
[に累打] 冨田(兵教大)、財前(大産大)3、下村(大産大)

 

 

【準決勝(5/14)】 於:舞洲BS
第1試合(10:00) 同志社大学 対 甲南大学
第2試合(12:30) 立命館大学 対 兵庫教育大学

 

【組合せ】
20140513_66th_Kansai_Championship

2014/第66回関西選手権大会1回戦(第1日)結果

◎5月12日(月)  於:舞洲ベースボールスタジアム

第1試合

5月12日 舞洲ベースボールスタジアム球場 第1試合 龍谷大学-同志社大学
1 2 3 4 5 6 7 8 9
龍谷大学 0 0 2 1 0 0 0 0 0 3
同志社大学 0 0 0 0 0 0 3 0 1x 4
(龍谷大学) 山口・●沖 - 松本
(同志社大学) 清瀬・○下田
[三塁打] 松本(龍谷大)
[二塁打] 吉田(龍谷大)、篠原(同志社大)
【戦 評】 龍谷大学は、3回・4回に得点し3-0とリードしていた。一方、同志社大は、龍谷先発の山口を打ちあぐねていたが、7回にヒットとエラーで追いつき、9回篠原のサヨナラ打で接戦をものにした。

1-1_スコアボード
<
スコアボード>

1-1_山口(龍大)
<
力投する龍谷大学山口投手>

1-1_清瀬(同大)
<
力投する同志社大学清瀬投手>

 

第2試合

5月12日 舞洲ベースボールスタジアム  第2試合 関西大学人間健康学部-甲南大学
1 2 3 4 5 6 7 8 9
関西大学人間健康学部 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
甲南大学 0 2 0 0 0 0 0 0 X 2
(関大人健) ●織田・脇田 - 矢野
(甲南大) ○東川・S香川 - 小林
[二塁打] 小林(甲南)
【戦 評】  2回裏、甲南は敵失と安打で2点を先行し、それを東川→香川の投手リレ-で守りきった試合だった。一方の関大はチャンスであと一本でなかった惜しい試合だった。

1-2_スコアボード
<第2試合スコアボード>

1-2_甲南(香川)
<
力投する甲南大学香川投手>

 

【明日(5/13)の試合予定】
第1試合(10:00) 立命館大学 対 大阪市立大学医学部
第2試合(12:30) 兵庫教育大学 対 大阪産業大学

【トーナメント表】
20140512_66th_Kansai_Championship