2010/甲南大学 清瀬杯最後の切符を奪取!(関西地区トーナメント)

6月6日(日)  関西地区トーナメント大会 於:関西大学高槻グランド

甲南大学は、関西地区トーナメント最終日の6日、大阪商業大学と清瀬杯第3代表の座を掛けて決定戦を行い、4-1で勝利し、8月22日から金沢市で開催される「清瀬杯第42回全日本大学選抜準硬式野球大会」に出場する。

敗れた大阪商業大学も再三のピンチを切り抜けて最後まで健闘したが、一歩とどかなかった。

これで、全日本選手権大会と清瀬杯全日本選抜大会の関西地区代表9校が決定しました。

【清瀬杯第3代表決定戦】

6月6日 第1試合
1 2 3 4 5 6 7 8 9
大阪商業大学
甲南大学

(大商)峠・中野・谷口(淳) - 木下
(甲南)森本・藤原 - 岩谷
[二塁打]島崎・木下(大商大)、森本2(甲南)
【全国大会関西地区代表校】

◎第62回全日本大学準硬式野球選手権大会(於:神戸市等)
第1代表 立命館大学
第2代表 桃山学院大学
第3代表 滋賀大学教育学部
第4代表 大阪大学医学部
第5代表 同志社大学
第6代表 関西大学

◎清瀬杯第42回全日本大学選抜準硬式野球大会(於:金沢市等)
第1代表 近畿大学
第2代表 近畿大学Ⅱ部
第3代表 甲南大学

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください